久保田一竹慈母像開眼記念公演
[舞衣夢(マイム)'99]

【1999年11/8・9開催】

久保田一竹の亡き母の供養として、愛・情・美・技・芸を司る 普賢菩薩と嬰児を抱いた女人像を本館北側の洞窟に安置し、 1999年11月8日に開眼供養を行いました。 これを記念し、「舞衣夢(マイム) '99」公演を開催致しました。 お蔭様で大盛況のうちに終了致しました。

「舞衣夢(マイム):造語・意匠登録済」
衣装には一竹辻が花を用い、久保田一竹の感性で、 アクセサリー、ヘアー、メイク等、独創的な スタイリングの演者達が舞う、夢の舞。










■作・演出・衣装:久保田 一竹
制作・主催・お問合先:久保田一竹美術館
Tel :0555-76-8811 Fax:0555-76-8812


© 2009 Itchiku Tsujigahana Co.,Ltd All Rights Reserved.